料理教室に参加

料理教室に参加というのは、実はこれで2回目。最初は3年くらい前だった。

今回はゆめこらぼ主催の「まちデビュー交流会」企画の一つ。
私は、リタイア後、まちへ出て行くようになって足掛け7年、今更、まちデビューでもないのだが、参加者が少なかったのか、お呼びがかかったので、参加することにした。

 

この日はヘルシーで簡単な「春巻き風棒餃子」と炊き込みご飯+サーランタン+パンナコッタを作る料理教室。講師はまちで有名な吉田朋子さん。参加者はおとぱ&ミディのメンバーたちで顔見知りの人ばかり12人。確かにこれは少人数だ。

正直なところ、この手の講座に出席したいとは思わない。男子、厨房に入るべからず、の時代錯誤感覚がまだ私の遺伝子にしっかり残留しているからだ。だから、今回はお呼びがかかって参加したのだ。

私は、料理は得意という訳ではないが、嫌いではない。単身赴任が長い所為もあって、見様見真似、そして、勘で割合上手く自分で作れる方だと思い込んでいる。
今では、実家を無人にしておくわけにもいかないので、そちらに移り住んでいるため、三度の食事は自分で支度している。全部が全部、鍋を持って調理台に立つ、という訳ではないが、結構、自分で作っている方ではないかと思っている。実際は半分出来上がっているのをスーパーで買ってきて、仕上げるというのが事実だろう。それでも、自分で作った、という気持ちになる。自分で作るときは野菜を多く使うようにしている。自分で作った料理は失敗作でも美味い。

吉田先生の指導を受けて出来上がった棒餃子他はもちろん美味しく出来上がった。不思議なことに、この料理教室、普通なら午前10時半ぐらいから始まった、出来上がった料理は昼食として試食するのは一般的だと思うが、午後1時半から始まって、完成料理の味見は3時からだった。こういうやり方もあるのか。朝昼兼用で食べて行ったので、空腹感と自分で作った料理、腹いっぱい食べました。

今日言われたこと、高血圧予防に酢を多用すること、これは覚えておく。酢はむせるから好きではないけど・・。

 

 

What's New

LINK

Misc.

あおさんのブログ 

  Ameblo

 Ameblo、今は使っていません。このHomePage内のBLOGに変えました。

CONTENTS