石神井川を散策 

  • きらっとシニア倶楽部の仲間と水辺を散歩してきました。
    柳沢公民館をスタートして東伏見公園、東伏見稲荷神社を経て石神井川へ。遊歩道では愛犬と散歩する人やジョギングをする人がたくさん。
    見下ろす川には水の流れを感じさせない。僅かな流れの川面を鴨の番いが泳いでいる。
    所々に群生しているのはサラダに使われるクレソンだと知りました。
    目を上げれば、決して綺麗だとはいえない東伏見小学校の校舎、反対側には早大のグランドや馬術部の馬と厩が見える。
    ウグイスの鳴き声を聞きながら、下野谷縄文遺跡へ。
    午前10時から歩き始めて1時間で武蔵関公園(練馬区)の富士見池に着いた。
    この日はセキレイなど野鳥の姿が見えなかったのは残念。
    そして、ゴールは東伏見駅南口にひっそり鎮座する400年の歴史を持った氷川神社。
    水辺と歴史を辿る2時間半のハイクは実に爽やかでした。
    水辺の道は生活に貴重な存在です。
    私は井の頭公園と武蔵関公園が好きだ。いずれも自転車で30分ほどの距離。

What's New

LINK

Misc.

あおさんのブログ 

  Ameblo

 Ameblo、今は使っていません。このHomePage内のBLOGに変えました。

CONTENTS