有馬さんの市会議員選挙出馬を応援しています

私は初めてのことですが、西東京市市会議員に立候補を決意した有馬さんの依頼で、事務関係のお手伝いを引き受けることにしました。去る3月のことです。

 

あれから半年以上経ち、先日、選管の立候補者に対する事前説明会に参加、そして、11月5日には、選管へ有馬さんと一緒に出向いて届け出関係の書類一式の事前審査を受けるときも同席しました。

 

肝心の組織つくりが、私の感覚ではまだまだ手ぬるいなと感じているのですが、有馬さんが電話と訪問で顔と名前を売り込んでいます。

 

私はよく選対部長などといわれるのですが、しかし、私は選挙に関してはまったく経験がなく、そのような力量はまったくありません。

 

気を揉んでいるうちに、先日、ようやく選挙応援経験を豊富に持つ有力者を有馬さんから紹介されました。話を聞いていると、愈々決戦間近という気持ちが沸いてきます。投票日は12月21日ですから、あと1か月と少し。

 

有馬さんは77歳の喜寿、初出馬、支援団体なし、だから無所属。暮らしやすいまちづくりと高齢者が相互に力を発揮するまちづくりが政策重点目標。今まで10年以上に及ぶまちづくりのためのボランティア活動を通じて、高齢化時代のまちつくりは自分がやらなければならぬと決意を固めて意欲をもって市議会メンバーに加わりたいといいます。

 

これから本番に入る選挙戦。選挙戦を戦いぬく知恵など何も持ち合わせない私がどこまで応援できるか、有馬さんは殆ど相談をせず自分で考えて進めて行くタイプですが、コミュニケーションをとりながら臨戦・戦闘です。

 

 

 

 

 

What's New

LINK

Misc.

あおさんのブログ 

  Ameblo

 Ameblo、今は使っていません。このHomePage内のBLOGに変えました。

CONTENTS